画像
自転車 ペイント

title

自転車のキズを補修してほしいと来られました。

フロントフォーク左上部に傷がついていました。

 フロントフォーク左上部に傷がついていました。

ボケてしまって分かり難いですが、左フロントフォーク上部外側にキズがあります。

 ボケてしまって分かり難いですが、左フロントフォーク上部外側にキズがあります。

サドルポールの塗装もはげてました。

 サドルポールの塗装もはげてました。

しかも塗装ラインが雑な仕上がりだったので綺麗にします

サドルポールペイント

 サドルポールペイント

最初にサドルからポールを外して全体に脂分を取り除くため脱脂作業をします。
その後マスキングをして、まずベースになる白をペイントします。
乾燥させてから赤色をペイントする為のマスキングをします。それから赤のペイントを施します。結構手間がかかります。

乾燥させてから赤・黒をペイント。

 乾燥させてから赤・黒をペイント。

剥げていた白いペイントも赤いペイントもきれいに仕上がりました。

フロントフォーク部分のペイント。

 フロントフォーク部分のペイント。

フロントフォーク部分周辺の脂分を取り除きます。
結構油がついていましたので脱脂にも少し時間がかかりました。フロントフォークのトップブリッジ部分だけを残して後はペイントがつかないようにマスキングをしていきます。傷がついた部分をペーパーで磨いて表面を均一にしていきます。
同色の黒をペイントし、乾燥後に塗装面の磨き作業をしていきます。
この自転車は使用するのではなく飾っておくとの事できれいに仕上げました。
ありがとうございました。

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!