画像
車検とは?

Q.車検ってどこで受けても同じでしょ?

 車検ってなに?

車検とは貨物は1年、乗用は2年ごとに定められた点検整備を行わないとだめですよ!という法律で、自動車に乗る場合は必ず車検に合格しないと自動車を使用出来ません。

車検と言っても「検査」「点検整備」に分かれます。


昔は車検といえば「検査と点検整備」がセットで車検とよんでいましたが、最近では車検=点検のみと云うところがほとんどです。

昔の車検は先に車両をキチンと整備してからでないと車検を受けられませんでした。それが、最近では先に車検を受けて、不具合の部分だけ交換すれば車検に合格出来るようになりました。
なので、車検の時だけ合格する状態ならこの先2年(貨物は1年)安全に乗れなくても車検を合格できます。最近では整備もせずに車検を受ける業者もいます。
当店では安い車検コースでも車両整備はさせて頂いております。
大阪府 大阪 泉大津オートライフ・ジャンプではお客様のニーズに合わせて9500円(税別)点検車検(エコプラン)ブレーキ分解点検整備付の(ベーシックプラン)と法定24ヶ月点検にセーフティー車検点検項目+ジャンプ安心点検が付いたセーフティープランの3つに分けたメニューをご用意しておりますのでお気軽にご相談下さい

当店ではお手軽なエコプラン車検でもきっちり目視点検致しますので交換時期の部品等がございましたら事前にお知らせし、お客様了承後作業に入りますのでご安心してお任せ下さい。


運輸局長指定整備工場

 運輸局長指定整備工場

運輸局長指定整備工場(民間車検工場)は

指定自動車整備工場は、自動車の点検整備を行い、自動車検査員が検査を行った結果、保安基準の適合性を証明し、保安基準適合証の交付ができる整備工場をいいます。



当社の整備工場は運輸局指定整備工場のです。
国の検査場と同じ設備を設置しておりますので、全ての点検、検査を行う事が出来ます。

又、最近の整備業界でも普及し始めた故障診断機。
現在の国産車や輸入車の整備には必数アイテムである故障診断機を早くから多数揃えており、特に輸入車整備ではメルセデスベンツ専用故障診断機DAS XENTRYやBMW専用診断機I-COM・VW診断機BOSCH社の故障診断機・国産車・輸入車用診断機のランチテック社診断機、G-SCAN等その他多数の故障診断機を揃え、あらゆる車種や難解な故障に対応できるよう務めておりますので安心してお任せ下さい。

サイドスリップテスター、ヘッドライトテスター、スピードテスターやブレーキテスターも設置しております。

地域NO.1を目指し様々な設備を設置してお客様をお待ちしております。


「安心して任せられる整備工場」

 知ってナットク! 車検BOOK

車検の事をもっと詳しく分かりやすく説明します。

ここをクリック

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0725-20-1444
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!