画像
フォード F150 メーター内のシフトポジション位置ズレ

  • HOME
  • 修理
  • フォード F150 メーター内のシフトポジション位置ズレ

title

フォード F150 シフトポジションメーター表示修理

スピードメーターを取り外しシフトポジションワイヤーを点検

 スピードメーターを取り外しシフトポジションワイヤーを点検

この部品が割れている為正確な位置でワイヤーが動かない様子

この白いプラスチックが割れている

 この白いプラスチックが割れている

何らかの原因でこの白いプラスチックだけ部品が出ないのでワイヤーごと交換。

スピードメーター取り外し

 スピードメーター取り外し

メーターとワイヤーはこういう感じになっています。

こんな感じで割れていました。

 こんな感じで割れていました。

このワイヤーの部品見積もりをしましたが、10000円近くするし、本国発注になるという事で急遽修理する事にしました。

アメリカ本国発注になると1ヶ月程度掛かるので待っていられません。

強力な接着剤で接着しました

 強力な接着剤で接着しました

お見事!接着できましたが念のため補強します。

分かりにくいですが、割れている所にプラスチックを成型しました。

 分かりにくいですが、割れている所にプラスチックを成型しました。

特殊な用品でプラスチックを再生します。
割れて強度が弱くなっている部分に肉盛りしていきます。
接着剤だけよりもかなり強度が増しました。

取付後ポジション位置も正確な位置に戻りました。

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!