画像
キャリーダンプ ハンドル振れる

  • HOME
  • 修理
  • キャリーダンプ ハンドル振れる

走行中ハンドルが振れると入庫

タイヤの内部で亀裂

 タイヤの内部で亀裂

タイヤ内側中央の部分に少しふくらみがあります。
この部分の内部に亀裂が入りその部分だけ強度が落ちて表面が膨らんでしまっていた。

トレッド面ではこの部分

 トレッド面ではこの部分

表面からは膨らんでいるのが分かりません。

角度を変えて見る

 角度を変えて見る

この状態だと殆ど分かりません。
車両に装着されている状態でタイヤを回すとタイヤが変心しているのが分かります。
タイヤを交換して終了です。
タイヤの定期的なメンテナンスは大事です。

当店では入庫時にジャンプクイック点検をしております。
お客様には特に説明しておりませんが、入庫ごとに点検させて頂いております。

点検内容は下記の内容になります。
・車両電装関係の点検
・エンジンオイルの量、汚れの点検
・水廻りの量・汚れの点検
・ベルト類の亀裂や緩みの点検
・タイヤ廻りの亀裂や状態、パンク、空気圧調整、ローテーションの可否

を無料で点検しております。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0725-20-1444
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!